【組織概要】

【ミッション】

地域経済の発展をめざし、プロフェッショナル集団として、
意欲ある中小事業者・起業家の成長に貢献します。

【行動指針】

私たちは、自ら「場」を創り出すチャレンジャーであり続けます。

私たちは、向上心と好奇心を持ち、成長し続けます。

私たちは、多様性を認め合い、謙虚な姿勢で、関わる全ての人とパートナーであり続けます。

私たちは、「誰のために」「何のために」を常に意識し、行動し続けます。

私たちは、「ありがとう」を超える「感動」を提供し続けます。

【概要】

■団体名・・・・・・・

公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター
(主たる事務所・・大阪市大正区泉尾6丁目2番29号)
(運営本部・・大阪市中央区本町1丁目4番5号 大阪産業創造館13F)

■設立年月日・・・・・

平成元年10月23日

■設立目的・・・・・・

大阪の中小企業の経営力強化や創業を支援することにより、
都市型産業の創出及び振興を図り、もって大阪経済の発展に寄与する。

■基本財産・・・・・・

1億9910万円

■沿革

平成元年10月

財団法人大阪市都市型産業振興センター設立

平成2年7月

「島屋ビジネス・インキュベータ」開設 ※平成26年3月事業終了

平成5年4月

「テクノコアセンター(テクノパーク常吉)」開設 ※平成24年7月事業終了

平成11年2月

「テクノシーズ泉尾」開設

平成11年3月

「ソフト産業プラザ イメディオiMedio」運営開始

平成12年3月

新事業創出促進法に基づく中核的支援機関に認定

平成13年1月

「大阪産業創造館」運営開始
中小企業支援法に基づく中小企業支援センターに指定
大阪市中小企業指導センターを継承し大阪市中小企業支援センターとして設置

平成15年5月

「扇町インキュベーションプラザ メビック扇町」運営開始

平成16年11月

「ロボットラボラトリー」運営開始

平成23年3月

メビック扇町が移転し、「クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町」に名称変更

平成24年4月

公益財団法人へ移行

平成25年4月

ロボットラボラトリーが「ビジネスコラボレーション&サポートスクエア316」に名称変更 ※平成28年3月拠点運営終了
「大阪イノベーションハブ」運営開始

平成30年4月

大阪デザイン振興プラザ運営受託開始

■組織・・・・・・・・

理事長 秋山 千尋(株式会社友電舎 代表取締役会長)

組織図

【主な事業内容】

■大阪産業創造館事業

■インキュベータ等管理運営事業